12月

12月

劇場、オペラスケジュール

ブロードウェイショー

オペラ座の怪人

シカゴ

ライオンキング

ブロードウェイのアラジン

ブルーマングループ

ストンプ

その他ショー
ブロードウェイ2019 - シーズン概要

2019年12月にニューヨークで出来る事

十二月のニューヨークは本当に綺麗です。休日の気分で一杯になれます!メイシーズ(Macy's)やサクス(Saks)などの有名デパートの素敵なショーウィンドウをお楽しみ頂けますが、ニューヨークのどのショップでも休日用に制作された傑作がお楽しみ頂けますよ。グレーライン(Gray Line)のナイトループ(Night Loop)ツアーはホリデーライト(Holiday Lights)ツアーに変身し、ロックフェラーセンター(Rockefeller Center)のクリスマスツリーを含む、ニューヨークの全てのライティングとイルミネーションを見ることが出来ます。十二月のニューヨークで特別な体験をしたい気分なら、スケートリンクの一つを訪れてみてはいかがでしょう(必要な物はその場でレンタルできます)。リンクはブライアントパーク(Bryant Park)、ロックフェラーセンター(Rockefeller Center)やセントラルパーク(Central Park)にあります。スケートリンクで年末を祝うなんて、素敵でしょう?ラジオシティ・クリスマススペクタキュラー(Radio City Christmas Spectacular)、アラジン(Aladdin)、オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)、ストンプ(Stomp)他、沢山のブロードウェイパフォーマンスが十二月に楽しめます

ラジオシティー•クリスマススペクタキュラー

ラジオシティー•クリスマススペクタキュラー

ラジオ・シティ・クリスマススペクタキュラーは、11月8日2019年に開始され、1月5日2020年まで継続されます。 ラジオシティー•クリスマススペクタキュラーは世界で有名なラジオシティーロケッツ主催で、お決まりの目の高さキックや完璧なコレオグラフィー、面白いショーナンバーで観客を楽しませてくれます。

オンラインでチケットを購入!

ロックフェラーセンターのクリスマスツリー

11月後期にニューヨークにいる場合は、クリスマスツリー点灯式を訪れてみることがどうでしょうか?スワロフスキーの星、3万もの飾りや照明は市の中でメインのクリスマスツリーです。

ロックフェラーセンターウェブサイトにて、日付や詳細を確認して下さい。又は12月にニューヨークを旅行中いつでも訪れて下さい。クリスマスツリーの他にもスケートリンク、レストラン、ショップやトップ•オブ•ザ•ロックの展望台で楽しむことが出来ます。

ホリデー•ウィンドウ

ホリデー•ウィンドウ

11月終わりからニューヨークのお店はクリスマス休暇に向けて、ショップの窓をクリスマス風に飾り付けします。この伝統は長年続いてきました。住民や観光客が醸し出す休暇ホリデー雰囲気の他にも、デパートなどでは暗黙の競争:どちらのショップ窓がより美しくクリエイティブに飾り付け出来るかなどがあります。

これらの窓は非常に並外れた飾り付けとなっています。大きなデパート店ではこの飾り付け窓に膨大な金額を費やします。マンハッタンの道並みを歩く際、是非これらのショップ窓をお楽しみ下さい。特にロード&テイラー(5番街と39th street)、Macy's(7thと34th)、ブルーミングデールズ(Lexingtonと59th)、サックス•フィフス•アヴェニュー(5thと61st)、バーニーズ(Madisonと60th)とティファニー(5thと56th)は見る価値があります。

これらのショップ窓は1月半ばまで飾られています。

ニューイヤーズ•イヴ•セレブレーション

一億人もの人は新年を祝いにタイムズスクエアに集まってきます:真夜中にクリスタルボールが23m落ち、地面に落ちると同時にスコアボードが新しい年の数字を照らします。沢山の人が12月31日の朝から混雑する前に良いスポットを取ろうと集まります。鞄の持ち込みは一切許されず、セキュリティーはだんだん厳しくなっています。通常外はかなり寒いため、低体温にならないよう”重ね着”することが大切です。誰もがきっとトイレのことを心配するでしょう。一番近い場所は8th avenueと42nd streetにあるポート•オーソリティバスターミナルになり、長い列に並ぶ覚悟が入ります、そしてもし列が長い場合、クリスタルボールが落ちる瞬間を見逃してしまう可能性があります。また一旦外に出たあとは元通りの場所には戻れないということを覚悟しておきましょうーセキュリティーをもう一度通らなければならず、人ごみで元の場所に戻れる可能性はとても低いです。新年を祝うためにタイムズスクエアに行くと決めた場合、軽いサンドイッチなどをポケットに入れ、液体類はあまり飲まない様にし、服をたくさん着込みましょうー楽しめること間違いなしです。願い事はありますか?願い事したいことを紙に書いて、前日タイムズスクエアの観光センターに置いて下さい、またはオンラインで記入して下さい。何億ものの新年の願い事は大晦日、タイムズスクエアでコンフェッティのように舞い散ります。

アートと展示

MET: Fabergé from the Matilda Geddings Gray Foundation Collection

Guggenheim: Thannhauser Collection

Guggenheim: Hilma af Klint: Paintings for the Future

MET: Current exhibitions

Whitney: Moved by the Motion: Sudden Rise

MoMA: Charles White: A Retrospective

ニューヨークのコンサート

12/03 19:30
12/04 19:30
12/06 20:00
12/11 20:00
12/18 19:30
12/19 19:30
12/31 20:30
Top